「スマホ留学」は短時間学習で英語が身につく画期的な英語教材だった

スマホ留学

スマホ留学無料動画を見る

新しいタイプの英語教材スマホ留学は1日短時間学習でOK

英語をスラスラ話せるようになるには気が遠くなりそうと思う方も多いのではないでしょうか。日本語とは全く違う言葉ですし、発音も異なります。英語は中学校の時点で諦めているという方、とにかく苦手意識が強すぎて英語が頭に入ってこないという方、ぜひスマホ留学の無料動画を視聴してみてください。これまでの英語に対する意識が180度ガラリと変わるはずです。

短時間学習なのに英語が身につく

スマホ留学が時間のないビジネスマンや学生たちから高い評価を得ているのは、限られた時間の中にある隙間時間を使って英語を身に着けることができるためです。しかもスマホ一台あればだれでも気軽に英語学習を始めることができます。スラスラ英語が話せるようになるというフレーズに疑心暗鬼になるかもしれませんが、実際にスマホ留学で英語を身に着けた方のほとんどが、仕事をしながら、部活や習い事をしながら学習を続けています。

時間を有効活用しながら英語を学びたい場合、いかに効率よく英語を学ぶかが大きなポイントになります。このとき学習方法が大きなカギを握ることになるでしょう。初心者のように英語力がゼロのスタートだとしても自己紹介ができるようになれば英語を話せる楽しさを実感できるでしょうし、もっと英語を話したいと思う欲求も学習意欲をアップさせるはずです。

スマホ留学開発者の塩原さんも魅力的な講師として有名

無料のメルマガを登録すると、無料動画を視聴することができます。この動画の中で塩原さんはグロービッシュについて詳しく説明しています。

○グロービッシュとは
日本のように母国語が英語ではない人たちが話すための英語のことを意味する。シンプルな文法と分かりやすい単語を使って話す英語のことで、共通して世界中で通用する英語のこと。

英語を話して会話を成立させるためには、このグロービッシュで十分というのが塩原さんの考え方なのです。事実、このグロービッシュを身に着けるためにスマホ留学を英語教材として取り入れている人も増えており、海外旅行のためや海外映画を字幕なしで見るためという目標をもってスマホ留学でグロービッシュ英語を身に着けたいと答える人が多いのです。ビジネスシーンでもこのグロービッシュはとても役立ち、様々な場面で海外の人と英語でやりとりができるようになります。

スマホ留学無料動画を見る

スマホ留学はグロービッシュ英語を身に着けるために優れた教材

なぜスマホ留学は中学校レベルの英語でも十分なのかというと、このグロービッシュ英語を身に着けるためなのです。一般的によく使われている単語と文法を覚えれば、発音を限りなくネイティブに近づける学習を繰り返すことでセンスのいい英語を話せるようになります。

スマホ留学の特徴として、英語に苦手意識を持つ日本人の私たちがいかに楽しく簡単に英語を身に着けるかにフォーカスをあてています。不足している英語力を短期間で簡単に身に着けたいなら、スマホ留学が心強い味方になるでしょう。

どうしても英語に対する苦手意識が払しょくできないと感じる方にこそ、スマホ留学が軸にしているグロービッシュを知ってほしいところです。日本語に置き換えてみてください。誰もが常に国語で習うような正しい日本語で話しているわけではありません。英語も同じなのです。この現実を知るだけでも、苦手意識が徐々になくなっていくのではないでしょうか。

もちろん、まったく英語が話せない状態だとグロービッシュすらハードルが高いと感じてしまうかもしれません。スマホ留学なら大丈夫です。中学校レベルの英語でも十分学習についていくことができます。

スマホ留学は90日間、およそ3ヶ月毎日継続して学習を続けることで英語を話せるようになりますが、すべての単語もすべての文法も学ぶのではなく、グロービッシュ英語なので短期間でも英語が話せるようになるわけです。

気になる学習内容は、最初に15~30分程度の動画を視聴します。塩原さんによる講座の動画です。最初は短い動画なので集中して見ていればあっという間に時間が過ぎます。徐々に英語が身についてきたころ、3ヶ月目に入ったころには動画の長さはおよそ1時間程度になりますが、この時点ですでにある程度英語が身についているので、スマホ留学で学習した人の多くが3ヶ月目以降の動画が楽しくてワクワクしたと答えています。

動画を見ながらインプットとアウトプットを繰り返したあと、スマホ留学のLINEアカウントに発音を録音すればその日の学習は終了です。録音する時間にかかるのはおよそ5分程度です。

繰り返し動画を見ながら英語のインプットとアウトプットの学習を継続することで身につくので、自宅で学習する以外にも通勤や通学タイム、お昼休みなども利用すればさらに英語力が身につく効果を高めることができるでしょう。

コメント